静かなお喋り

アクセスカウンタ

zoom RSS 想像で 美化した風景 「これがそう?」

<<   作成日時 : 2013/10/28 10:29   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

画像(2013年10月27日日曜)
 結局、母は短期間の入院で元気になった。もういつでも退院できると言われていたが、台風が近づいていたので、台風の通過を待って、今朝退院ということになった。
 9時に家を出て病院に向かう。台風一過、いわゆる雲一つないという晴天。不思議なもので雲が一つもないと寂しい。晴天の青いキャンパスに白い雲の模様が現れていた方が見ていて楽しい。
 台風の通過と共に寒気がやってきたのか、外は肌寒い。今年はいつまでも暑かったが、着実に冬は近づいて来ている。
 母は眠っていた。気持ちよさそうなので、そのまま眠らせていてあげたいが、そうもいかない。起こして、看護師さんに車椅子に移動させてもらう。
 看護師さんから、書類と処方された薬を受け取り、待っていると、施設の車が到着。
 一階に降りて、車に乗り込む。
 母は久しぶりのドライヴ気分らしい。外の景色を楽しんでいる。京橋を通過するときに、ぬ利彦の看板を目にして、「あっ、ぬ利彦だ」とうれしそうに声をあげる。

 病院の看護師さんも、施設の迎えの人たちも、本当に優しい。よくこんなに親切にできるものだと感心する。
 部屋に行き、車椅子の母としばらく話をしていると、施設の看護師さんがやってきて、体温と血圧の測定。邪魔になっては悪いので、私は帰ることにする。これでひとまずホッとした。

 一旦家に戻り、昼過ぎに食事に出る。日曜も営業している[雲龍一包軒]へ。
 日曜はランチ・メニューが無いようなので、メニューから香菜麺を注文する。
 具は香菜とネギだけ。塩味スープ、極細麺のシンプルな汁そば。なんだかホッとする味。最近の日本のラーメンは豚骨やら魚介やらを、あれこれ混ぜ合わせてたスープで、さらにチャーシューやら角煮やら、さらに煮玉子まで乗せてある。私も若い時は、これでよかったが、もうさすがにキツくなった。
 香菜麺、いいなぁ。量もあまり多くないし。これくらいで十分。800円。

画像

 食後、腹ごなしに散歩することにする。
 最近読んだ、東野圭吾の『祈りの幕が下りる時』には橋がたくさん出てくるが、この話のキーになる左衛門橋を見に行こうと、急に思い立った。この橋は浅草橋のひとつ上流にかかる橋で、私はほとんど用が無いので印象が薄い。過去に一度だけ自転車で通過したことがあるが、どんな橋だったがほとんど憶えていない。
 行ってみると、たしかに人通りも車の通りも少ない。しかもすごく地味な橋。詳しくは書けないが、なるべく川幅の広くないところにかかった橋で、静かなところというので選ばれたのだろう。おそらく映画化もされるだろうけれど、そのときは別の橋、おそらく柳橋あたりに変えられてしまうかもしれない。あまりに画にならないもの。
 本の表紙には、ぼんやりと橋の写真が写っているけれど、これはおそらく柳橋。そして裏表紙に写っているのがおそらく左衛門橋。

 [ヒューマントラストシネマ渋谷]で『“シッチェス映画祭”ファンタスティック・セレクション2013』が始まった。一週間で6本の映画を上映する。今夜はそのうちの一本、スペイン映画『ロスト・ボディ』(El cuerpo)を観に行く。これはベルリンさんも、今年のベルリン・ファンタで観ている。最後の展開には驚いた。そう来たか。

 帰宅して、Private Eye トップページの写真を入れ替える。


以下、よかったらクリックして読んでください。

アームチェア 祈りの幕が下りる時

風雲電影院 ロスト・ボディ

Private Eye トップページ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
偶然に 撮った写真を 推理する
(2017年6月15日金曜)  昨日、Utamさんが書き込んでくれたことで、私が月曜日に鎧橋の上で遭遇したロケ隊の謎がすっかりわかってしまった。  霊岸橋でも早朝ロケをやっていたという証言。そこに阿部寛がいたという証言。日本橋地区で阿部菱がロケをしていたということは、これは東野圭吾の加賀恭一郎シリーズってことになるじゃないの。そして鎧橋と霊岸橋、二ヶ所ときてピンと来た。これは日本橋地区の神田川と、そこにかかる12の橋が重要なカギになる『祈りの幕が下りる時』に違いない。しかも近く明治座を... ...続きを見る
静かなお喋り
2017/06/16 16:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おかあさん、退院よかったです。 雲龍一包軒この前、昼へ。カウンターで食べてると、小ロンポウ作ってるの見えてて、おいしそうでした。この麺もシンプルでいいですね、でも私はこの香菜に弱くて。 昨日 甘酒横丁へ行ってたら、例の迷い犬のチラシがはってあり、久松警察で保護していますと、よいコミュニティーです。 写真みて、これどこ?とみてみれば左衛門橋、あとで地図で探してみます。 いや橋の名前を覚えてるのも大変です。 朝は寒くなりました。  
Utam
2013/10/29 06:56
 あの犬,まだ飼い主が見つからないのかぁ。まさか捨て犬じゃないだろうなぁ。引き取り手が無いと処分されちゃう。毛艶がよくて、人懐っこいやつだったなぁ
Cage
2013/10/29 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
想像で 美化した風景 「これがそう?」 静かなお喋り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる